ハーブを使ったモロッコ美容の手作りコスメの頭皮ケアでフケの悩みは解決

フケは、皮膚の新陳代謝(ターンオーバー)によって、頭皮の古い角質がはがれ落ちたもの。

通常は目立たないのですが、ホルモンバランスの異常やストレスなどが原因でターンオーバー
が乱れたり、頭皮が乾燥したりすると、フケが増えてしまいます。

フケは、”乾性フケ”と”脂性フケ”に大きく分けられ、原因とお手入れ法が異なります。

頭皮の状態を健康にするのが、フケ対策のひとつ。

ハーブのなかには、フケを防ぐ作用のあるものが数種類あります。

今回は、モロッコ美容のハーブを使ったフケ予防法を紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フケ対策に向いているハーブは?

まず、フケを防ぐハーブを知っておきましょう。

次のハーブは、フケに効くといわれています。

ラベンダー:オイリーヘアやフケ症のお手入れに向いています。

ラベンダー:オイリーヘアを美しく保つリンスに
美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。ラベンダーは古代からさまざまな目的で使用されていました。毛穴の汚れを落とし、皮膚細胞を引き締める働きがあり、特にオイリー肌やノーマル肌に向きます。オイリーヘアやフケ症のお手入れにも。

ローズマリー:頭皮の皮脂分泌を正常にし、抜け毛やフケを防ぎます。

ローズマリー:抗酸化作用にすぐれ肌に潤いを
美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。ローズマリーは抗酸化作用にすぐれ、アンチエイジング、保湿、引き締め、ニキビや吹き出物を治す働きが。オイリー肌やオイリーヘアのケアに適し、頭皮の皮脂分泌を正常にし、抜け毛やフケを防ぎます。

ネトル:洗浄作用があり、抜け毛とフケを防ぎます。

ネトル:皮脂バランス調整作用や抜け毛予防に
美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。ネトルには皮脂バランス調整作用があり、オイリー肌に向いています。毛穴の汚れを落とし、肌を引き締め、しっとり保湿。髪を洗浄する働きもあり、抜け毛とフケを防ぎ、弱って傷ついた髪を丈夫に。

ローマンカモミール:頭皮を引き締め、フケや抜け毛を防ぐ作用があります。

ローマンカモミール:オイリーヘアと目の疲れに
美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。ローマンカモミールはオイリーヘアに向いていて、煎じ液でリンスすると、つややかで輝きのある髪に仕上がります。頭皮を引き締め、フケや抜け毛を予防する作用でも知られ、眼の疲れを癒す効果も。

ローリエ:ヘアケアに適し、フケを予防します。

月桂樹(ローリエ):オイリー肌や炎症の悩みに
美容大国モロッコの手作りコスメの材料となる植物の紹介です。料理でよく使用されるローリエの葉。スパイシーな甘くすっきりした香りが特徴で、オイリー肌に向き、ニキビや湿疹、かゆみを鎮める作用があります。シャンプーやヘアトニックにも適し、フケを予防。

ヤロウ:ドライヘアにもオイリーヘアにも適し、フケを予防します。

ヤロウ:フケの予防や皮膚細胞の若返りに
モロッコの手作り化粧品の材料&更年期向けの植物の紹介です。ヤロウは細胞を若返らせる効果が高く、皮膚の汚れを落とし、血行促進して引き締めます。フケ予防にも。プロゲステロン様の植物で、月経トラブルや更年期の症状を軽減する作用でも知られています。

ゴボウ:頭皮を引き締め、育毛を促進し、フケを予防します。

ゴボウ:ニキビのお手入れや育毛&フケ予防に
美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。ミネラルが豊富なゴボウは、皮脂の分泌を正常化する働きで知られ、オイリーな肌や髪に向いています。煎剤は、ニキビ用ローションや、ヘアリンスに。頭皮を引き締め、育毛を促進し、フケを予防。

フェヌグリーク:抜け毛やフケの予防に適しているとされます。

フェヌグリーク:のどの痛みや吹き出物の解消に
美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。フェヌグリークのうがいは、声のかれを解消し、のどの痛みをやわらげます。細胞組織を再生し、保湿する働きもあり、スキンケアにも。フェヌグリークパウダーは吹き出物に。抜け毛やフケの予防も。

頭皮の乾燥を防いでフケを撃退

頭皮の乾燥が原因の乾性フケには、保湿効果のあるパックがおすすめです。

ローリエとヘナのフケ予防パック

ローリエとヘナ(ヘンナ)のパックは、頭皮の乾燥が原因のフケ対策に向いています。

ローリエとヘナのフケ予防パック【モロッコ美容の手作りコスメ】
美容大国モロッコの手作りコスメの紹介です。ローリエとヘナのパックは、オイリーな頭皮が原因のフケ対策に向いています。ローリエは、皮脂分泌のバランスを整え、フケを予防するとされています。ヘナは皮膚トラブルを改善する働きがあるといわれています。

メリッサのヘアトニックでパサつく髪のフケ対策

メリッサとヤロウのヘアトニックは、髪の乾燥を防ぎ、フケ対策の効果も。

シャンプーのときだけでなく、日常的に使いたいのが、ハーブのチンキを使ったヘアトニック。

メリッサはパサつく髪をしっとりさせ、ヤロウ(セイヨウノコギリソウ)は頭皮の血行を促進する働きがあるとされています。

メリッサ:レモンに似た香りでリラックス入浴
美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。メリッサは心身を強壮する働きがあり、古代から”長寿の植物”とされてきました。胃腸の痛みをやわらげ、不安症、気分の浮き沈み、不眠を癒すといわれ、月経時期や更年期の不快な症状の解消にも。

2種のハーブを使ったチンキのヘアトニックは、髪の乾燥を防ぎ、フケ対策の効果も期待できます。

 このレシピの材料 

メリッサ … 2~5g
ヤロウ … 2~5g
アルコール(30°以上のウォッカやホワイトリカー) … 100ml

所要時間:5分+5日  保存期間:6か月

 保存容器と用具 

遮光ガラス瓶(100ml用)  ※ガラス瓶は煮沸消毒してから使用しましょう
計量スプーン

 作り方 

  1. 遮光ガラス瓶にメリッサとヤロウを入れます。
  2. ハーブのラインより上までアルコールを注ぎ、ふたをします。
  3. 直射日光が当たらない場所におき、5日間ほど漬けます。ときどき瓶を上下させて混ぜ合わせます。

 使い方 

このチンキをヘアトニックとして、日に2回つけます。

 保存方法 

冷蔵庫で1ヶ月ほど保存可能です。

オイリーな頭皮のフケ対策はハーブで

脂性フケは皮脂分泌の過剰により、皮膚が炎症して起こります。

頭皮のベタつきを抑え、皮脂分泌を正常に保つことが大切です。

ハーブのなかでも、ネトルやローズマリーは皮脂分泌を調整する働きがあり、フケや抜け毛を防ぐといわれています。

シャンプー後のリンス、ローション、オイルの頭皮ケアでフケを予防しましょう。

フケ対策のローズマリーとネトルのヘアリンス

フケを予防する働きで知られる2種類のハーブを漬けたビネガーです。

シャンプー後のリンスとして使います。

ローズマリーは、頭皮の皮脂分泌を正常にし、ネトルは髪を元気ににする効果が期待できます。

 このレシピの材料 

ローズマリー … 2~5g
ネトル … 2~5g
酢 … 100ml

所要時間:15分+15日  保存期間:1か月

 保存容器と用具 

密閉ガラス容器
保存ガラス容器(100ml用) ※ガラス瓶は煮沸消毒してから使用しましょう
計量スプーン

 作り方 

  1. フレッシュハーブを使用する場合、ローズマリーを洗い、水気をしっかりとります。
  2. 密閉ガラス容器に、ローズマリーとネトルを入れ、酢を注ぎます。
  3. 蓋をして、直射日光の当たらない場所に15日間おきます。ときどき瓶を上下して、混ぜ合わせます。
  4. ハーブを取り出し、保存容器にうつします。

 使い方 

  1. 洗面器にお湯を入れ、ハーブビネガーをティーカップ1杯分加えます。
  2. シャンプー後、これでリンスにします。

 保存方法 

1ヶ月ほど保存可能です。

ネトルとゴボウの脂性フケ対策ヘアローション

ネトルとゴボウのインフュージョン(煎剤)のヘアローションです。

ネトルもゴボウも、皮脂分泌をコントロールし、フケを予防する作用で知られています。

ゴボウ:ニキビのお手入れや育毛&フケ予防に
美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。ミネラルが豊富なゴボウは、皮脂の分泌を正常化する働きで知られ、オイリーな肌や髪に向いています。煎剤は、ニキビ用ローションや、ヘアリンスに。頭皮を引き締め、育毛を促進し、フケを予防。

 このレシピの材料 

ネトル … 2~5g
ゴボウ茶 … 2~5g
水 … 250ml

所要時間:20分+1時間  保存期間:1週間

 保存容器と用具 

計量器
小鍋
茶こし
保存容器(250ml用) ※アルコール消毒してから使用しましょう

※ティーバッグ用の不織布に入れて抽出すると、茶こしを使わなくていいので楽です。

 作り方 

  1. 鍋に水、ネトルとゴボウを入れて、中火にかけます。
  2. 沸騰したら弱火にし、15分ほど煮出します。
  3. 火からおろし、蓋をして1時間ほどおきます。
  4. 茶こしでこしてネトルとゴボウを取り除き、保存容器にうつします。

 使い方 

このインフュージョンを髪と頭皮につけ、毎日マッサージします。

※1日2回ほど行います。

 保存方法 

冷暗所で1週間ほど保存可能です。

フケ予防にはネトルのマッサージ用ハーブチンキ

フケ予防の作用で知られるネトルをアルコールに漬けたハーブチンキは、頭皮のマッサージに使います。

オイリーヘアのフケ対策に有効なお手入れです。

 このレシピの材料 

ネトル … 5~10g
アルコール(30°以上のウォッカやホワイトリカー) … 100ml

所要時間:10分+10日  保存期間:6か月

 保存容器と用具 

密閉ガラス容器(100ml用)
保存遮光ガラス容器 ※ガラス瓶は煮沸消毒してから使用しましょう
計量器
茶こし

 作り方 

  1. 密閉ガラス容器にネトルを入れ、アルコールを注ぎます。
  2. 蓋をして、直射日光が当たらない場所におき、10日間ほど漬けます。ときどき瓶を上下して、中身をまぜます。
  3. 茶こしなどでこしてネトルを取り除き、保存用の遮光ガラス容器にうつします。

 使い方 

このチンキで、頭皮をマッサージします。2~3週間つづけます。

ネトルとタマネギのフケ対策マッサージオイル

ネトルと玉ねぎをオリーブオイルに漬けたインフューズドオイルです。

ネトルは洗浄作用があり、抜け毛やフケを防ぎ、傷んだ傷を元気にするといわれています。

タマネギは、皮膚の炎症を鎮める働きなどがあり、フケを防ぐ効果で知られています。

オリーブオイルは頭皮の皮脂になじみやすく、乾燥を防ぎます。

オリーブ:健康にも美容にもうれしいオイル
美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。オリーブの葉には殺菌作用があり、傷口の消毒に。オリーブオイルはオレイン酸やリノール酸といった不飽和脂肪酸、ビタミン、ミネラル、スクワランを含み、皮膚細胞の再生を活性化し、血液の循環を改善。

 このレシピの材料 

ネトル … 2~5g
タマネギ(みじん切り) … 大さじ1
オリーブオイル … 100ml

所要時間:10分+10日  保存期間:6か月

 保存容器と用具 

密閉ガラス容器(100ml用)
保存遮光ガラス容器(100ml用) ※ガラス瓶は煮沸消毒してから使用しましょう
計量器
茶こし

 作り方 

  1. 密閉ガラス容器にネトルとタマネギのみじん切りを入れます。
  2. オリーブオイルを注ぎ、蓋をします。
  3. 直射日光が当たらない場所におき、10日間ほど漬けます。ときどき瓶を上下して、中身をまぜます。
  4. 茶こしなどでネトルとタマネギを取り除き、別のガラス瓶に入れ替えます。

※取り除いたネトルとタマネギは料理に使いましょう。

 使い方 

  1. シャンプー前に髪をブラッシングします。
  2. ネトルと玉ねぎのインフューズドオイルで髪と頭皮をマッサージします。
  3. そのまま45分パックします。
  4. シャンプー、トリートメントします。

☆週に1~2回行います。

 

こちらもチェック
抜け毛の悩みを解消するハーブの手作りコスメで癒しの自宅ヘッドスパ
ガスールやアルガンオイルを使った、抜け毛を防ぐモロッコ美容の手作りコスメの紹介です。乾燥およびオイリーな頭皮ケア別のハーブを使ったお手入れ。運動不足やストレスによる血行不良は抜け毛の原因のひとつ。ハーブの自宅ヘッドスパは疲れを癒す効果も。