ローマンカモミール:オイリーヘアと目の疲れに

ローマンカモミールの抽出液や精油は、ヘアケアやスキンケア製品に多く使用されています。

なかでも、ヘアケアに向いていて、ローマンカモミールのインフュージョン(浸剤)をリンスとして使用すると、つややかで輝きのある髪に仕上がります。

カモミールのインフュージョン(浸剤)の作り方【パサパサ髪や目の疲れに】
美容大国モロッコの手作りコスメ、カモミールのインフュージョン(浸剤)の作り方です。カモミール浸剤は、パサつく髪のケアや眼精疲労、目の下のクマを解消に有効です。シャンプー後のマッサージローションとリンス、メンタルヘルスにもいい疲れ目の湿布に。

また、ローマンカモミールは頭皮を引き締め、フケや抜け毛を予防する作用でも知られています。

抜け毛の悩みを解消するハーブの手作りコスメで癒しの自宅ヘッドスパ
ガスールやアルガンオイルを使った、抜け毛を防ぐモロッコ美容の手作りコスメの紹介です。乾燥およびオイリーな頭皮ケア別のハーブを使ったお手入れ。運動不足やストレスによる血行不良は抜け毛の原因のひとつ。ハーブの自宅ヘッドスパは疲れを癒す効果も。
ハーブを使ったモロッコ美容の手作りコスメの頭皮ケアでフケの悩みは解決
フケを予防する美容大国モロッコのヘアケアの紹介です。ハーブは、頭皮の乾燥やベタつきを改善し、フケを防ぐ効果が期待できます。ローズマリーやネトル、ゴボウ、タマネチのリンスやトリートメント、ヘナとローリエのパックパックなど。傷んだ髪も元気に。

カモミールには目の疲れを癒す効果も。

自宅でできるハーブの疲れ目ケアで眼精疲労と目のトラブルを解消
テレワークが増え、眼精疲労に悩む人が増えています。ハーブなどを利用した、自宅でできる疲れた目ケアの紹介です。ハーブのなかには目のトラブルを改善するものも存在します。ハーブの自然な香りは、目の疲れだけでなく、ストレスも減らす効果が期待できます。
ハーブの手作りコスメで目の下のクマやたるみを解消して老け顔にサヨナラ
パソコンなどによる目の疲れ、自粛生活の運動不足やストレスは、目の下のクマやたるみの原因にも。目のトラブルを改善するハーブやモロッコの粘土ガスールを利用して、疲れた目と目元のケアを!ハーブやガスールを材料にした自然派手作りコスメを紹介します。

学名:Anthemis nobile L.
科名:キク科
使用部位:花
開花時期:5月~9月
収穫時期:6月~



原産と生息地

西ヨーロッパが原産で、ヨーロッパの地中海沿岸に生息。

 

 

こちらもチェック
介護アロマテラピー│”がんばりすぎない”ストレス解消法
介護が始まった頃は張り切ってがんばってしまいがちですが、肉体と精神に負担がかかります。気持を上手に切り替える手段として、アロマテラピーを取り入れてみましょう。元気を回復する、心を落ち着かせる、集中力を高めるときに役に立つ精油を紹介します。
介護アロマテラピー│体調を整えて介護者も健やかに
介護者は自分自身のことに手が回らなくなり、健康管理をおろそかになりがちです。体調に異変を感じたら、すぐに医師の診察を受けるようにしましょう。介護者に多くみられる、腰痛、肩こり、眼精疲労、筋肉痛、風邪などの症状を軽減するアロマテラピーを紹介。
介護アロマテラピー│植物の効果で身体のトラブルを改善
高齢者はさまざまな不安やストレスを抱えがちです。今回は、強迫観念をともなう不安が引き起こす呼吸器のトラブル、頭痛や偏頭痛を改善し、心地よい眠りを促すのに役立つアロマテラピーを紹介します。安心して眠る環境を作ることも、徘徊防止に役立ちます。
海外でも実践されているアロマテラピーの高齢者介護
介護は精神的な負担を伴います。アロマテラピーのすぐれた点は、人間を包括的にとらえて心と身体のバランスを回復し、健康を維持する点にあります。心に働きかけながら、ストレスによって引き起こされる肉体的不調を改善させるのに役立つのがアロマテラピーです。