健康と美のためのハーブ

健康と美のためのハーブ

パセリ:シミやシワを予防してアンチエイジング

美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。パセリは胃腸の調子を整える作用で知られ、食欲を増進させ、利尿効果や疲労回復などの働きがあります。ビタミン類、鉄やカルシウムなどのミネラルが豊富。シミやシワを予防し、老化を遅くする効果も。
健康と美のためのハーブ

マジョラム:セルライト除去にも効果を発揮

美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。マジョラムは、緊張を緩和させ、歯痛などの痛みを鎮める働きを持ちます。入浴剤として使えば、不安が解消されて元気に。肌につやと明るさを与えるスキンケア効果や、セルライトを除去する作用も。
健康と美のためのハーブ

オリーブ:健康にも美容にもうれしいオイル

美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。オリーブの葉には殺菌作用があり、傷口の消毒に。オリーブオイルはオレイン酸やリノール酸といった不飽和脂肪酸、ビタミン、ミネラル、スクワランを含み、皮膚細胞の再生を活性化し、血液の循環を改善。
健康と美のためのハーブ

ザクロ:リップふっくり幸運をもたらす赤い果実

美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。ザクロは幸福をもたらすといわれ、胃や心臓の病気に効果があります。喉の渇きをいやし、消化を促進する働きも。ザクロの果皮は、粘膜を温め、ふっくりさせる作用があり、口紅として用いられます。
健康と美のためのハーブ

アイリス:根茎オリスルートには美白効果も?

美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。アイリスの根茎オリスルートは、保湿作用に優れ、皮膚の乾燥を防ぎ、潤いのある若々しい肌に。オリスルートの精油には、メラニン生成抑制効果があるとの発見も。モロッコはオリスルートの産地です。
健康と美のためのハーブ

クラリセージ:更年期の過剰発汗やのぼせを緩和

更年期を快適に乗り切るために役立つ植物(ハーブ)の紹介です。クラリセージはエストロゲンに似た作用で知られ、更年期の諸症状を緩和し、特に、過剰発汗、のぼせ、寝汗を抑える効果もあるといわれています。アロマテラピーの精油としてよく用いられます。
健康と美のためのハーブ

ワイルドパンジー:洗浄力で毛穴の黒ずみを除去

美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。ワイルドパンジーは洗浄作用で知られ、特にオイリー肌に適します。皮脂分泌の過剰を調整し、毛穴の黒ずみを除去し、ニキビを減らすといわれています。浸剤は、かゆみを抑えるのにすぐれた化粧水に。