傷んだ髪を美しく修復するハーブやはちみつのモロッコ手作りヘアパック

大気汚染や紫外線、乾燥などで傷んだ髪は、ハーブで修復することができます。

乾燥の激しいモロッコでは、ダメージヘアを改善するお手入れ法が豊富。

髪の傷みを修復するハーブや、卵やヨーグルト、はちみつといった食材、オリーブオイルやアルガンオイルなどを使って、コシのある美しい髪をキープしています。

モロッコの手作りケアを参考に、傷んでパサパサになった髪を、シルクのようなサラサラつややかな状態に改善しましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

傷んだ髪を修復するハーブ

傷んだ髪を元気にするハーブ

ラベンダー

ラベンダー:オイリーヘアを美しく保つリンスに
美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。ラベンダーは古代からさまざまな目的で使用されていました。毛穴の汚れを落とし、皮膚細胞を引き締める働きがあり、特にオイリー肌やノーマル肌に向きます。オイリーヘアやフケ症のお手入れにも。

ローズヒップ

イヌバラ(ローズヒップ):保湿と抗酸化作用
美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。イヌバラの果実ローズヒップはビタミンが豊富で、肌のキメを整え、スベスベにする効果が。抗酸化作用にすぐれ、老化を遅らせ、シワも予防。髪をボリュームアップし、絹のようななめらかにします。

ブルーマロウ

ブルーマロウ:傷んだ肌やヘアを修復して保湿
美容大国モロッコの手作りコスメの材料となる植物の紹介です。ブルーマロウは、保湿、鎮静、抗炎症作用で知られ、皮脂膜を保護して修復する働きが。ブルーマロウの浸剤は、肌や髪のローション、目と口腔ケアに。ブルーマロウオイルは、ボディや日焼けのケアに。

ユーカリ

ユーカリ:殺菌力と傷を早く治す力で健やか肌に
美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。すががしい香りのユーカリは、殺菌、抗感染、癒着作用にすぐれ、傷ややけどを早く治します。樹液や葉の煎剤は、ニキビや皮膚病などに効くといわれ、症状がやわらぎます。部屋の殺菌や虫よけにも。

スイートクローバー

スイートクローバー:肌を保湿し皮脂分泌を調整
美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。スイートクローバーは肌を保湿してなめらかにする作用があります。脂性の頭皮と傷んだ髪に効果を発揮し、根毛から髪を元気にします。目のトラブルを改善し、強力な血行促進作用で静脈瘤を減らします。

ショウガ

ショウガ:身体を温めて冷えを解消し肌を活性化
美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。ショウガは古代ギリシャ・ローマ時代にすでに有名で、アラビア医学でもよく用いられてきたそうです。健胃、駆風、身体を温めるなどの働きで知られ、美容面では、皮膚を活性化する作用があります。

クルミ

クルミ:歯からヘアまでお手入れ方法はいろいろ
美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。クルミは古代から優れた薬効が評判の植物。葉を粉末にしたマッサージはスクラブ効果があり、古い角質を取り除きます。実の煎剤は、抜け毛、傷んだ髪、フケを予防するなどをヘアケアに適しています。

シャンプー前のパックで傷んだ髪を改善

シャンプー前のヘアパックは、ダメージヘアをしっかり修復する効果が期待できます。

タイム、卵黄やヨーグルト、はちみつなど、モロッコの食材を使ったヘアパックを紹介します。

どれも作り方は簡単!

傷んだ髪を回復させるタイムオイルのヘアパック

傷んだ髪にハリとコシ、ツヤを与える効果が期待できるパックです。

タイムをオリーブオイルに漬けて作るインフューズドオイルのヘアパックは、頭皮を元気にし、輝く髪をよみがえらせるのに役立ちます。

オリーブ:健康にも美容にもうれしいオイル
美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。オリーブの葉には殺菌作用があり、傷口の消毒に。オリーブオイルはオレイン酸やリノール酸といった不飽和脂肪酸、ビタミン、ミネラル、スクワランを含み、皮膚細胞の再生を活性化し、血液の循環を改善。

 このレシピの材料 

タイム … 10g
オリーブオイル … 100ml

所要時間:20分+2週間  保存期間:3~6ヶ月

 保存容器と用具 

計量器
密閉ガラス容器(100ml以上)  ※ガラス瓶は煮沸消毒してから使用しましょう
保存用遮光瓶(100ml以上)

 作り方 

  1. フレッシュハーブを使う場合、タイムを水洗いし、キッチンペーパーなどでしっかりと水けをふきとります。
  2. 密閉ガラス容器にタイムを入れます。
  3. オリーブオイルをタイムより1~2㎝上のラインまで注ぎ、蓋をします。
  4. 日当たりのいい窓辺などにおき、1~2週間漬けます。1日1回、瓶を上下して混ぜます。
  5. ガーゼなどでオイルを濾し、ローズマリーを取り出します。
  6. 保存用の遮光ガラス瓶にオイルをうつします。

※タイムがオイルの表面から出ると、カビがはえてくるので、気をつけて。

 使い方 

  1. シャンプー前に髪をブラッシングします。
  2. タイムオイルを髪全体につけ、15分ぐらいパックします。
  3. シャンプー、トリートメントします。

☆45分ほどパックするのが理想的です。

☆パック以外にも、ドライヤーの前や乾いた髪のヘアオイルとして使用できます。

 保存方法 

冷暗所で約3~6ヶ月程度、保存可能です。なるべく早く使いきりましょう。

ダメージヘア改善のヘナ・パックでしっとり髪に

クローブやタイムなどを加えた、髪を健やかにするパックです。

電子書籍『モロッコ美容 1日使い切り手作りコスメ アルガンオイルとガスールの使い方』で紹介

傷んだ髪にショウガとアルガンオイルのパック

しっとりツヤ髪をよみがえらせる効果が期待できます。

電子書籍『モロッコ美容 1日使い切り手作りコスメ アルガンオイルとガスールの使い方』で紹介

傷んだ髪にヨーグルトとアルガンオイルのパック

ダメージヘアを改善し、コシのあるツヤ髪に。

電子書籍『モロッコ美容 1日使い切り手作りコスメ アルガンオイルとガスールの使い方』で紹介

疲れた髪を元気にする卵とはちみつの栄養パック

卵、はちみつ、アルガンオイルを使った、栄養たっぷりのヘアパックです。

電子書籍『モロッコ美容 1日使い切り手作りコスメ アルガンオイルとガスールの使い方』で紹介

仕上げは手作りハーブローションのリンスで

ハーブティーを入れる要領で作るハーブのローションは、シャンプー後のリンスに。

毎日のお手入れにおすすめです。

ダメージヘアを元気にするタイムのヘアリンス

タイムは、髪のコシと潤いを与えるだけではなく、頭皮を元気にし、抜け毛も防ぎます。

タイムのインフュージョン(煎剤)の作り方【ダメージヘアや抜け毛に】
美容大国モロッコの手作りコスメ、タイムの煎剤の作り方です。タイムは、ダメージヘアを改善してコシと潤いを与え、ベタつく頭皮を改善して抜け毛も防ぐ効果が期待できます。タイムのインフュージョンはヘアリンスとして使用でき、肌も健やかに保ってくれます。

はちみつのトリートメントでツヤツヤ髪に

はちみつは、ビタミンやミネラル、アミノ酸などを含み、保湿効果も高いといわれています。

肌も髪もキレイにするハチミツの効能と使い方【モロッコ美容の手作りコスメ】
モロッコの手作りコスメで使う基材はちみつの効能と使い方を紹介します。ミネラルとビタミンが豊富なはちみつは、免疫システム強化、抗酸化作用といった働きがあります。美容効果も高く、皮膚の細胞を再生し、深層に栄養を与え、水分補給し、シワを予防します。

ダメージヘアもしっとりのはちみつのヘアリンス

はちみつを使った、髪の輝きをよみがえらせる簡単リンスです。

洗面器にはちみつ(小さじ1)を入れ、お湯(200ml)を注ぎます。はちみつが溶けたら、水で温度を調整します。

シャンプーの後、これをリンスとして使います。

傷んだ髪を修復するはちみつとレモンのパック

はちみつレモンは食べるだけでなく、シャンプー後のパックに!

栄養が豊富で保湿作用のあるはちみつに、レモンを加えたパックです。

髪のダメージを改善し、しっとり感を取り戻します。

 このレシピの材料 

はちみつ … 大さじ2~5(髪の長さにより調整してください)
レモン汁 … 小さじ1

所要時間:20分  保存期間:1日

 保存容器と用具 

ボウル・乳鉢(小)
レモン絞り器

 作り方 

  1. レモンを絞り、レモン汁を作ります。
  2. 容器にはちみつとレモン汁を入れ、混ぜます。

 使い方 

  1. シャンプー後に、はちみつレモンを髪につけます。
  2. 頭皮を軽くマッサージします。
  3. 10分ほどパックし、ぬるま湯ですすぎます。

☆1時間パックするのが理想です。

 

 

こちらもチェック
モロッコ美容のハーブとオイルの自宅ヘッドスパでパサつくが髪しっとり
バサバサ髪がしっとりまとまる、美容大国モロッコの手作りヘアパックの紹介です。保湿効果が高いアルガンオイルやオリーブオイル、クローブやローズマリーなどのハーブ、卵黄、イチジク、はちみつといった食材を使った集中ケア。自宅ヘッドスパでストレスも解消。