スイートクローバー:肌を保湿し皮脂分泌を調整

スイートクローバーの和名はシナガワハギで、メリロートとも呼ばれ、花はほのかにバニラの香りがします。

スイートクローバーは肌を保湿してなめらかにする作用で知られ、スキンケア製品などさまざまな分野で使用されています。

スイートクローバーはヘアケアに適し、特にオイリーな頭皮と傷んだ髪に効果を発揮し、根毛から強くし、髪を元気にします。

目のトラブルを改善する働きでも知られ、スイートクローバーの煎じ液で洗眼すると、目の炎症を鎮めます。

目元ケアにスイートクローバーのガスールパック
テレワークなどえパソコンを使う時間が増えると、目の疲れ、目の下のクマやたるみが気になりますね。モロッコの粘土ガスールは、目元ケアにも効果が期待できます。目のトラブルを改善するというスイートクローバー(メリロート)を使ったガスールパックです。
目の下のクマにスイートクローバーのローション
目の下のクマを解消する、モロッコ美容の手作りコスメの紹介です。目のトラブルを改善する働きで知られるスイートクローバー(メリロート)のローションで、目の周りをパック。明るい表情が戻ります。保湿効果もあるとされ、乾燥を防ぎなめらかな肌に。

また、強力な血行促進作用があり、煎じ液の温湿布は、静脈瘤を減らすのに有効です。


学名:Melilotus officinalis (L.) Lam.
科名:マメ科
別名:メリロート、シナガワハギ
使用部位:花の上部、植物の汁
開花時期:7月~9月
収穫時期:7月~8月



特徴

スイートクローバーは、たくさんに枝分かれした白っぽい植物。30~80㎝の高さの円筒形の枝がまっすぐ伸び、切りこみの入った3つの萼片からなる葉は互生する。白色か黄色の小さな花が穂の形に並んで房のように咲く。実は軟毛でおおわれ、大きい。

原産と生息地
ヨーロッパとアジアが原産だが、現在では世界中の温暖な地域でみられる。乾燥した荒れた土地の牧草地や道沿いに育つ。

コメント