3つのハーブの足浴で嫌な臭いをシャットアウト

足のムレ&臭い対策も、ハーブが強い味方です。

制汗作用や消臭作用のあるセージ、ローズマリー、タイムの足浴で、嫌な臭いをすっきりさせましょう。

足の疲れも解消する効果が期待できます。

足浴が面倒であれば、これらのハーブの煎じ液で足をふくだけでもOK。

スプレー容器に入れて、消臭スプレーとして使う方法も。

 

 このレシピの材料 
セージ … 小さじ1
ローズマリー … 小さじ2
タイム … 小さじ2
水 … 500ml

 

乾燥 保湿 肌荒れ  所要時間:20分 保存期間:2週間

 

 保存容器と用具 

計量カップ・スプーン
小鍋

 

 作り方 

  1. 鍋にセージ、ローズマリー、タイム、ミネラルウォーターを入れ、沸騰させます。
  2. 弱火にして10分煎じ、火を止めます。
  3. 冷めたら、キッチンペーパーなどでこして、ガラス瓶にうつします。

 

 使い方 

洗面器にこのセージの煎じ液を注ぎ、水で温度を調整します。
足を洗ってから、10分ほど足浴を。
すすがず、そのままタオルでふきます。

 

材料のおさらい

セージ:足汗とオイリー肌&ヘアをすっきり
美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。セージは昔から、消臭および発汗抑制作用があると信じられてきました。収れん、保湿、殺菌効果でも知られ、脂性の肌や頭皮のトラブルに向いています。、セージで作ったビネガーのリンスはさっぱり。
ローズマリー:抗酸化作用にすぐれ肌に潤いを
美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。ローズマリーは抗酸化作用にすぐれ、アンチエイジング、保湿、引き締め、ニキビや吹き出物を治す働きが。オイリー肌やオイリーヘアのケアに適し、頭皮の皮脂分泌を正常にし、抜け毛やフケを防ぎます。
タイム:髪にコシと潤いを与えて抜け毛も防ぐ
美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。料理でおなじみのタイムは、強力な抗感染と殺菌作用で知られ、毛穴の汚れを落とし、肌を健やかに保ちます。タイムのヘアリンスは、髪のコシと潤いを取り戻し、頭皮を元気にして抜け毛も防ぎます。

 

こちらもチェック!

ハーブのフットケアでかかとの角質と臭いを除去
美容大国モロッコの手作り化粧品のレシピ。セージ、ローズマリー、タイムなどのハーブを材料にした、角質除去と臭い対策の自然派フットケアの紹介です。軽石で古い角質を取り除き、アルガンオイルでしっとり。ヘンナとオリーブオイルで足裏をなめらかに。
足のむくみや疲れの解消にモロッコ流フットケア
美しい足のお手入れを大切にする美容大国モロッコのフットケアの紹介です。ローリエ、赤ブドウ葉、マシュマロウなどのハーブを材料にした、足の疲れやむくみに効く足浴は全身のリラックス効果も。ヘナやミントティーのマッサージも疲れた足の元気を回復させます。