モロッコ美容の1日使いきり手作りコスメ!卵を使った肌と髪のパック

自宅で過ごす時間が多くなり、ストレスがたまっている方もいますよね。

こういうときは、普段あまりしない、手作りコスメに挑戦してみてはどうでしょう?

天然素材を使って自分で作るDIY(手作り)コスメは、フランスなど海外でも流行の兆しです。

自分の手で何か創作するのは楽しいですし、リラックス効果があります。

DIYコスメの主な材料は、牛乳やはちみつ、オリーブオイルなど、おなじみの食材です。

リーズナブルにスキンケアやヘアケアができますよ。

そこで、モロッコ美容の手作りコスメを紹介します。

今回は、卵を使ったレシピ、フェイスケアは3つ、ヘアケアは5つです。

おこもり美容で、肌と髪のストレスも解消しましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ベタつく肌にイチゴとはちみつと卵黄のパック

おいしい食材をふんだんに使った、モロッコ美容の手作りパックです。

イチゴは、毛穴の汚れを落とし、オイリー肌を改善する働きで知られています。

イチゴ:皮膚細胞を再生する作用で輝く透明肌に
美容大国モロッコの手作りコスメの材料となる植物の紹介です。イチゴは自然派コスメの植物のひとつ。果肉には、皮膚細胞の再生や収れん作用があります。葉の浸剤は、炎症を抑え、赤ら顔を解消する効果が。リフレッシュ、利尿、鎮静作用でも知られています。

保湿効果のある卵黄とはちみつ、肌のベタつきをさっぱりさせるレモンも加えたリッチなスキンケアです。

 このレシピの材料 

イチゴ … 3個
卵黄 … 1個
はちみつ … 大さじ1
レモン汁 … 小さじ1

所要時間:20分  保存期間:1日

 保存容器と用具 

ボウル(小)
すり鉢・乳鉢(小)
計量スプーン

 作り方 

  1. すり鉢にイチゴを入れ、すり棒ですりつぶします。
  2. ボウルに卵黄を入れ、よく溶きます。
  3. 卵黄、はちみつ、レモン汁をよく混ぜます。
  4. ここにイチゴを加え、むらなく混ぜ合わせます。

 使い方 

  1. 化粧を落とし、洗顔します。
  2. 顔につけて、15分パックします。
  3. ぬるま湯で洗い流し、あとはいつものお手入れを。

 保存方法 

1回で使い切りましょう。

カサつく乾燥肌に卵黄と生クリームの保湿パック

卵黄と生クリーム、そして、オリーブオイルという、栄養たっぷりのおなじみ食材のパックで、保湿力をアップ。

カサカサやかゆみを鎮め、もちもち肌がよみがえります。

オリーブ:健康にも美容にもうれしいオイル
美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。オリーブの葉には殺菌作用があり、傷口の消毒に。オリーブオイルはオレイン酸やリノール酸といった不飽和脂肪酸、ビタミン、ミネラル、スクワランを含み、皮膚細胞の再生を活性化し、血液の循環を改善。

 このレシピの材料 

卵黄 … 1個
オリーブオイル … 小さじ2
生クリーム … 小さじ1

所要時間:15分  保存期間:1日

 保存容器と用具 

ボウル(小)
計量スプーン

 作り方 

  1. ボウルに卵黄を入れ、よく溶いて、もったりさせます。
  2. これに、オリーブオイルと生クリームを加え、よく混ぜ合わせます。

 使い方 

  1. 化粧を落とし、洗顔します。
  2. 顔につけて、15分ほどパックします。
  3. ぬるま湯で流します。

 保存方法 

1回で使い切りましょう。

卵黄とボリジオイルのシリア風シワ予防のパック

シリアのおばあちゃんが伝授する、シワを目立たなくして、若々しい素肌を保つためのパックなのだそうです。

卵黄とボリジオイルを混ぜただけの簡単パックですが、栄養たっぷり、もちもち肌がよみがえります。

ボリジの花のインフューズドオイルの作り方【シワ対策・アンチエイジングに】
美容大国モロッコの手作りコスメ、ボリジの花をオリーブオイルに漬けたインフューズドオイル(浸出油)の作り方です。ボリジは、皮膚細胞を再生し、乾燥を防ぎ、肌の弾力を改善する働きがあります。シワを目立たなくするなどエイジングケア効果が期待できます。

 このレシピの材料 

卵黄 … 1個
ボリジオイル … 小さじ1

所要時間:20分  保存期間:1日

 保存容器と用具 

ボウル(小)
計量スプーン

 作り方 

  1. ボウルに卵黄を入れ、溶いてクリーム状にします。
  2. ボリジオイルを混ぜ合わせます。

 使い方 

  1. 化粧を落とし、洗顔します。
  2. 顔につけ、20分ほどパックします。
  3. ぬるま湯で流します。

 保存方法 

1回で使い切りましょう。

傷んだ髪にヨーグルトとアルガンオイルのパック

ダメージヘアを改善する、アルガンオイル、卵黄、はちみつ、ヨーグルトのパックです。

電子書籍『モロッコ美容 1日使い切り手作りコスメ アルガンオイルとガスールの使い方』で紹介

疲れた髪を元気にする卵とはちみつの栄養パック

モロッコで愛されている3つの食材、卵、はちみつ、アルガンオイルのヘアパックです。

電子書籍『モロッコ美容 1日使い切り手作りコスメ アルガンオイルとガスールの使い方』で紹介

パサつく髪にローズマリーと卵黄の栄養パック

はちみつは乾燥を防ぎ、卵黄は傷んだ髪を修復し、スイートアーモンドオイルはコシのある髪をよみがえらせ、ローズマリーは保湿するといった働きがあるとされています。

パサパサの髪もしっとりサラサラに。

ローズマリー:抗酸化作用にすぐれ肌に潤いを
美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。ローズマリーは抗酸化作用にすぐれ、アンチエイジング、保湿、引き締め、ニキビや吹き出物を治す働きが。オイリー肌やオイリーヘアのケアに適し、頭皮の皮脂分泌を正常にし、抜け毛やフケを防ぎます。
肌も髪もキレイにするハチミツの効能と使い方【モロッコ美容の手作りコスメ】
モロッコの手作りコスメで使う基材はちみつの効能と使い方を紹介します。ミネラルとビタミンが豊富なはちみつは、免疫システム強化、抗酸化作用といった働きがあります。美容効果も高く、皮膚の細胞を再生し、深層に栄養を与え、水分補給し、シワを予防します。

 このレシピの材料 

卵黄 … 1個
スイートアーモンドオイル … 大さじ1~2
はちみつ … 大さじ1~2
ローズマリー … 小さじ2~3☆分量は髪の長さにあわせて調整してください

所要時間:20分  保存期間:1日

 保存容器と用具 

ボウル(小)
計量スプーン

 作り方 

  1. ボウルに卵黄を入れ、よく溶きます。
  2. はちみつと粉末にしたローズマリーを加えます。
  3. スイートアーモンドオイルを少しずつ注ぎ、混ぜます。
  4. マヨネーズぐらいの固さにします。

 使い方 

  1. シャンプー前に髪をブラッシングします。
  2. これを髪全体につけ、20分ほどパックします。
  3. ぬるま湯で流し、シャンプー、トリートメントします。

 保存方法 

1回で使い切りましょう。

ベタベタ髪を改善!ヘナと卵黄のガスールパック

卵黄とヘナを加えたガスールのパックは、傷んだ髪をしっとりサラサラにします。

電子書籍『モロッコ美容 1日使い切り手作りコスメ アルガンオイルとガスールの使い方』で紹介

パサつく髪をしっとり!イチジクと卵黄のパック

保湿効果が高いイチジクと、傷んだ髪を修復する作用のある卵黄、乾燥を防ぐローズウォーターで作るヘアパックです。

パサパサ髪に潤いを与え、なめらかにする効果が期待できます。

イチジク:アンチエイジングの美容効果で手作りコスメの原料としても優秀
美容大国モロッコの手作りコスメの材料としても人気のイチジク。ミネラルとビタミンが豊富で、抗酸化作用があり、エイジングケアの強い味方。イチジクを使った簡単なお手入れ法を紹介します。肌と髪に潤いを与えるパックやリキュール”la mahia”の作り方も。
ローズウォーターの美容効果と使い方【モロッコ美容の手作りコスメ】
美容効果が高く、手作り化粧品の素材として欠かせないローズウォーターの効能と使い方の紹介です。モロッコはバラの生産地。ローズウォーターは日常的によく使われます。水分のバランスを整え、潤いのある肌に。シワ予防などエイジングエアにも適しています。

 このレシピの材料 

卵黄 … 1~2個
イチジク酒 … 小さじ1~3
ローズウォーター … 小さじ1~3☆分量は髪の長さに合わせて調整してください
☆イチジク酒を使っていますが、生のイチジクで代用できます

所要時間:20分  保存期間:1日

 保存容器と用具 

ボウル(小)
計量スプーン

 作り方 

  1. ボウルに卵黄を入れ、よく溶きます。
  2. イチジク酒を加え、混ぜます。
  3. ローズウォーターを少しずつ注ぎ、混ぜながら、クリーム状にします。

※イチジク酒の作り方はこちら

 使い方 

  1. 洗髪後、これを髪につけ、頭皮をマッサージします。
  2. 20分ほどパックします。
  3. ぬるま湯で流します。

 保存方法 

1回で使い切りましょう。

 

こちらもチェック
ストレス解消と美肌作りにモロッコの蒸気風呂ハマム気分を自宅で楽しむ
美容大国モロッコの蒸気風呂ハマムは日本の銭湯に近く、エステサロンを兼ねた心身の癒しの場です。心身をリラックスさせてストレスを緩和し、元気になるモロッコ流入浴法を紹介します。入浴後のボディケアにおすすめのハーブを使ったローションの作り方も。