足のむくみと疲れにミントティー入りオイルのモロッコ美容フットケア

モロッコの飲み物として有名なのが、ミントティー。

ゆっくりミントティーを楽しみ、リラックスするのが、モロッコ美容の特長のひとつです。

モロッコで飲むミントティーは、緑茶とペパーミントを使います。

ミントも緑茶もデトックス効果で知られ、緑茶のカテキンとペパーミントの成分は、免疫力を高める働きがあるといわれています。

ペパーミント:気分と肌のリフレッシュに
美容大国モロッコの手作りコスメの材料となる植物の紹介です。ペパーミントは”栄光の香り”の植物といわれ、古代から人々に愛されてきました。メンソールが豊富で、頭痛を解消し、心身を軽快にする作用があります。収れん、殺菌、リフレッシュ効果で美容にも。
チャノキ:アンチエイジングで世界的に注目の的
美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。チャノキ(茶)は、抗酸化作用で知られています。茶葉のパックは、皮膚の質を改善し、きめ細やかで明るく輝く肌に。鎮静作用と充血を治す作用もあり、眼の疲れを癒します。目の下のクマやむくみにも。

ミントティーは飲むだけでなく、フットケアにも向いています。

リンパの流れを良くし、むくみを解消する、ミントティーとあら塩のスクラブを紹介します。

古い角質を除去し、なめらかな肌にする効果も期待できるスクラブです。

スクラブの後に、全身のガスールパックをするとさらにすべすべ肌に!

 このレシピの材料 

ペパーミント … 1枝
緑茶 … 小さじ1
熱湯 … 180ml
植物油(スイートアーモンドオイル、オリーブオイルなど) … 大さじ2ぐらい

あら塩 … 適量(1/2カップぐらい)

所要時間:30分  保存期間:1日

 保存容器と用具 

計量器
ティーポット
茶こし
保存容器(200ml用以上)  ※ガラス瓶は煮沸消毒してから使用しましょう

※浴室で使う場合は、割れてケガをしないよう、ガラス容器は避けましょう。

※ティーバッグ用の不織布に入れて抽出すると、茶こしを使わなくていいので楽です。

 作り方 

  1. ティーポットにペパーミントと緑茶を入れ、熱湯を注ぎます。
  2. 蓋をして、15分ほどそのままにします。
  3. 茶こしでこして、保存容器にうつします。
  4. ボウルに植物油を入れ、ミントティー(大さじ2)を加えて混ぜ合わせます。

 作り方 

  1. 肌の毛穴が開くように、15分ぐらい熱めの湯船につかります。
  2. ぬるま湯、もしくは冷たいぐらいの湯をシャワーで全身にかけます。こうすることで、血行を良くします。
  3. あら塩を手のひらにとり、ミントティーを加え、肌につけて全身をマッサージします。ただし、肌の弱い部分は力を入れすぎないように。
  4. 太ももやヒップ、首、ひじやひざ、かかとは、少し強めにマッサージしましょう。
  5. 終わったら、シャワーですすぎます。
  6. 最後に、ミントティー入りオイルでやさしくマッサージするように肌につけます。

 保存方法 

1日で使い切りましょう。

 

こちらもチェック
足のむくみや疲れの解消にハーブを使ったモロッコ美容の手作りフットケア
美しい足のお手入れを大切にする美容大国モロッコのフットケアの紹介です。ローリエ、赤ブドウ葉、マシュマロウなどのハーブを材料にした、足の疲れやむくみに効く足浴は全身のリラックス効果も。ヘナやミントティーのマッサージも疲れた足の元気を回復させます。
ハーブのモロッコ手作りフットケアでかかとの角質とムレ・臭いを除去
美容大国モロッコの手作り化粧品のレシピ。セージ、ローズマリー、タイムなどのハーブを材料にした、角質除去と臭い対策の自然派フットケアの紹介です。軽石で古い角質を取り除き、アルガンオイルでしっとり。ヘンナとオリーブオイルで足裏をなめらかに。