乾燥を防ぐアルガンオイルとハーブのシャンプー

アルガンオイルは、乾燥した髪と頭皮に栄養を与え、しっとり輝く髪に仕上げます。

ジャーマンカモミールは、髪の乾燥を防ぎ、ツヤとうるおいをよみがえらせます。

ローズマリーは、髪を丈夫にする作用で知られています。

 

 このレシピの材料 
アルガンオイル … 小さじ1/2
ジャーマンカモミール … 小さじ1
ローズマリー … 小さじ2
ミネラルウォーター … 100ml
シャンプー … 100ml
※シャンプーは、ベビーシャンプーなど弱酸性を選びましょう

 

ドライヘア ダメージヘア 頭皮  所要時間:20分 保存期間:2週間

 

 保存容器と用具 

プラスチック容器(100ml用) ※アルコール消毒してから使用しましょう
計量カップとスプーン
小鍋

 

 作り方 

  1. 鍋にジャーマンカモミールとローズマリー、ミネラルウォーターを入れ、火にかけます。
  2. 沸騰したら、弱火にして15分煎じます。
  3. 火からおろし、そのまま冷まします。
  4. キッチンペーパーでこしてハーブを取り除き、プラスチック容器にうつします。
  5. 同量のシャンプーを加えて、よく混ぜます。

※ミネラルウォーター100mlは煎じると減ります。シャンプーは煎じ液と同じ量を加えます。

 

 使い方 

このシャンプーで髪を洗います。

 

 保存方法 

冷暗所で2週間ほど保存可能です。

 

材料のおさらい

アルガンオイルとは?肌にも髪にもすごい効果
モロッコ手作りコスメの材料アルガンオイルの効能・効果と使い方を紹介します。アルガンオイルはアンチエイジングの理想的な美容オイル。抗酸化作用にすぐれ、保湿効果もばつぐん、肌にも髪にも使えます。オレイン酸やリノール酸が豊富で食べてもヘルシーに。
ジャーマンカモミール:炎症を鎮めなめらか肌に
美容大国モロッコの手作りコスメの材料となる植物の紹介です。ジャーマンカモミールは鎮静と殺菌作用にすぐれ、皮膚をなめらかにし、細胞を再生させる働きがあります。ニキビや炎症、日焼けを鎮める効果も。煎じ液のリンスは、栗色の髪を明るくし、金髪を輝かせます。
ローズマリー:抗酸化作用にすぐれ肌に潤いを
美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。ローズマリーは抗酸化作用にすぐれ、アンチエイジング、保湿、引き締め、ニキビや吹き出物を治す働きが。オイリー肌やオイリーヘアのケアに適し、頭皮の皮脂分泌を正常にし、抜け毛やフケを防ぎます。

 

こちらもチェック!

モロッコに学ぶ乾燥知らずのシャンプーとリンス
美容大国モロッコの手作りコスメの作り方。髪を乾燥から守り、保湿効果があるとされるハーブを材料にしたドライヘア向けトリートメントシャンプーとリンスの紹介です。カモミール、ローズマリー、ゴボウ、赤ブドウ葉、アルガンオイルでパサパサ髪もしっとり。

コメント