乾燥から肌を守るローズヒップの手作り化粧水

夜の洗顔後の手入れに適したローションです。

ローズヒップは肌を乾燥から守り、うるおいを与える効果が期待できます。また、老化を遅くし、シワを改善する働きでもしられています。

 

 このレシピの材料 
ローズヒップ … 小さじ1
ミネラルウォーター … 100ml

 

乾燥 しわ 保湿  所要時間:20分 保存期間:2週間

 

 保存容器と用具 

ガラス瓶(100ml用)  ※ガラス瓶は煮沸消毒してから使用しましょう
計量カップ・スプーン
小鍋

 

 作り方 

  1. 鍋にローズヒップとミネラルウォーターを入れ、沸騰させます。
  2. 弱火にして5分ほど煎じ、火を止めます。
  3. 冷めたら、キッチンペーパーなどでこして、ガラス瓶にうつします。

 

 使い方 

洗顔後、化粧水として使います。

 

 保存方法 

冷蔵庫で2週間ほど保存可能です。

 

材料のおさらい

イヌバラ(ローズヒップ):保湿と抗酸化作用
美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。イヌバラの果実ローズヒップはビタミンが豊富で、肌のキメを整え、スベスベにする効果が。抗酸化作用にすぐれ、老化を遅らせ、シワも予防。髪をボリュームアップし、絹のようななめらかにします。

 

こちらもチェック!

オイルとハーブの保湿ケアで乾燥を防ぎシワ改善
テレワークで眉間や目元のシワが増えたという悩みを耳にします。シワ対策には肌の乾燥を防ぐことが大切。ローズマリーなど保湿効果の高いハーブやアルガンオイルといった材料を使った簡単な手作りコスメの紹介です。自宅でのスキンケアで若々しい肌をキープ。

コメント