シミを目立たなくする手作り白ブドウの美容液

ブドウを発酵させるとワインができますが、美容液にもなるのです。

発酵させた白ブドウにローズウォーターと混ぜ合わせた美容液は、しみ対策に向いています。

数週間で、しみが目立たなくなるそうですよ!

 

 このレシピの材料 
白ブドウ … 200g
ローズウォーター … 大さじ2

 

しみ くすみ エイジングケア  所要時間:20分+1ヶ月 保存期間:3ヶ月

 

 保存容器と用具 

ガラス瓶(500ml用)  ※ガラス瓶は煮沸消毒してから使用しましょう
ボウル
ざる
計量スプーン

 

 作り方 

  1. ブドウを水洗いし、房を取り除き、粒をキッチンペーパーで水分をふきとります。
  2. ボウルにざるを重ね、粒をざるにのせて、手でつぶします。
  3. 果汁をガラス容器にうつします。
  4. 蓋をゆるめにして、2週間そのままにし、発酵させます。
  5. 泡が出てくるので、それを取り除きます。
  6. さらに2週間、そのまま発酵させます。
  7. できたら、ローズウォーターを加えます。

 

 使い方 

美容液を綿棒でシミの部分につけます。

 

 保存方法 

高温多湿は避け、涼しい場所で、3ヶ月ほど保存可能です。

 

材料のおさらい

ローズウォーターの日常使いで美肌と幸せ気分を
美容効果が高く、手作り化粧品の素材として欠かせないローズウォーターの効能と使い方の紹介です。モロッコはバラの生産地。ローズウォーターは日常的によく使われます。水分のバランスを整え、潤いのある肌に。シワ予防などエイジングエアにも適しています。

 

こちらもチェック!

ハーブでシミ・ソバカスを消して透明感のある肌
美容大国モロッコの手作り化粧品のレシピ。シミ・ソバカスを目立たなくするハーブを材料にしたスキンケアを紹介。パセリのローション、フェヌグリークとはちみつ&レモンのパック、白ブドウとローズウォーターの美容液。キンレンカやショウガもしみ・そばかすに。

コメント