疲労肌にラズベリーリーフのローション&パック

疲れた肌をリフレッシュさせる、ラズベリーリーフのローション。

ラズベリーリーフは、肌に水分を補給し、炎症を鎮める働きでも知られています。

このハーブの煎じ液は、ローションだけでなく、コットンにしめらせてパックにもなる優れもの。

 

 このレシピの材料 
ラズベリーリーフ … 小さじ2
ミネラルウォーター … 100ml

 

疲労肌 エイジングケア 保湿  所要時間:20分 保存期間:2週間

 

 保存容器と用具 

ガラス瓶(100ml用)  ※ガラス瓶は煮沸消毒してから使用しましょう
計量カップ・スプーン
小鍋

 

 作り方 

  1. 鍋にラズベリーリーフとミネラルウォーターを入れ、沸騰させます。
  2. 弱火にして15分ほど煎じ、火を止めます。
  3. 冷めたら、キッチンペーパーなどでこして、ガラス瓶にうつします。

 

 作り方 

洗顔後、フェイスローションとして日常のお手入れに。
また、これをコットンにつけて15分ほどパックする使い方も。

 

 保存方法 

冷蔵庫で2週間ほど保存可能です。

 

材料のおさらい

ラズベリー:果実でシワ予防&リーフで保湿ケア
美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介。ラズベリーリーフは水分と栄養を補給し、皮膚を引き締める働きがあるといわれています。果実はシワを予防し、老化を遅らせます。口の周りの小じわにも。荒れた肌を改善し、血行を促進して明るい顔色に。

 

こちらもチェック!

ラズベリーリーフとはちみつの疲れ肌用パック
お疲れ肌を癒す、モロッコ美容の手作りコスメの紹介です。ビタミンC・Eの抗酸化作用などで知られるラズベリーリーフの煎じ液に、はちみつを加えたローションは、コットンなどにしめらせ、パックとして使います。疲れた肌をリフレッシュさせる効果が期待できます。

コメント