ベタつく髪と頭皮にマリーゴールドのシャンプー

マリーゴールドはオイリーヘアにもドライヘアにも適したハーブで、髪にうるおいを与え、元気にします。

他のハーブとブレンドしてもOKです。

 

 このレシピの材料 
マリーゴールド … 大さじ1/2
ミネラルウォーター … 100ml
シャンプー … 100ml
※シャンプーは、ベビーシャンプーなど弱酸性を選びましょう

 

オイリーヘア 頭皮 保湿  所要時間:20分 保存期間:2週間

 

 保存容器と用具 

プラスチック容器(100ml用) ※アルコール消毒してから使用しましょう
計量カップとスプーン
小鍋

 

 作り方 

  1. 鍋にマリーゴールドとミネラルウォーターを入れ、火にかけます。
  2. 沸騰したら、弱火にして7分ほど煎じます。
  3. 火からおろし、そのまま冷まします。
  4. キッチンペーパーでこしてハーブを取り除き、プラスチック容器にうつします。
  5. 同量のシャンプーを加えて、よく混ぜます。

※ミネラルウォーター100mlは煎じると減ります。シャンプーは煎じ液と同じ量を加えます。

 

 作り方 

このシャンプーで髪を洗います。

 

 保存方法 

冷暗所で2週間ほど保存可能です。

 

材料のおさらい

マリーゴールド:しっとりもち肌と元気な髪に
美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。キンセンカは抗炎症作用や保湿作用、皮膚を修復する働きがあり、乾燥肌や傷んだ肌をスベスベなめらかにします。やけど、かゆみ、しもやけ、ひび割れ、ニキビにも効くといわれ、髪を元気にする働きも。

 

こちらもチェック!

ハーブの自宅ヘアケアでベタつく髪と頭皮を改善
ベタつく髪と頭皮を改善する美容大国モロッコの手作りヘアケアの紹介です。汚れを落として皮脂分泌のバランスを整えるハーブやアルガンオイル、ガスール、ヘナなどを材料にしたシャンプー、リンス、パック。ハーブの香りで心も癒されて、軽やかなツヤ髪に。
モロッコに学ぶ乾燥知らずのシャンプーとリンス
美容大国モロッコの手作りコスメの作り方。髪を乾燥から守り、保湿効果があるとされるハーブを材料にしたドライヘア向けトリートメントシャンプーとリンスの紹介です。カモミール、ローズマリー、ゴボウ、赤ブドウ葉、アルガンオイルでパサパサ髪もしっとり。