傷んだ髪を回復させるタイムオイルのヘアパック

タイムは傷んだ髪にハリとコシ、ツヤを与える効果があるといわれています。

タイムをオリーブオイルに漬けて作るタイムオイルのヘアパックは、頭皮を元気にし、輝く髪をよみがえらせるのに役立ちます。

タイムオイルは、ヘアケアだけでなく、お料理にも利用できますよ!

多めに作って、使い分けするのもおすすめです。

 

 このレシピの材料 
タイム … 3枝
オリーブオイル … 100ml

 

ダメージヘア 乾燥 頭皮  所要時間:5分+5日 保存期間:1ヶ月

 

 保存容器と用具 

ガラス瓶(100ml用)  ※ガラス瓶は煮沸消毒してから使用しましょう

 

 作り方 

  1. タイムを水洗いし、キッチンペーパーなどでしっかりと水けをふきとります。
  2. 煮沸消毒したガラス瓶にタイムを入れます。
  3. オリーブオイルを注ぎ、ふたをします。
  4. 直射日光が当たらない場所におき、5日間ほど漬けます。

※タイムがオイルの表面から出ると、カビがはえてくるので、気をつけて。
ハーブは料理に使いましょう。

 

 使い方 

  1. シャンプー前に髪をブラッシングします。
  2. タイムオイルを髪全体につけ、15分ぐらいパックします。
  3. シャンプー、トリートメントします。

☆45分ほどパックするのが理想的です。

☆パック以外にも、ドライヤーの前や乾いた髪のヘアオイルとして使用できます。

 

 保存方法 

冷蔵庫で1ヶ月ほど保存可能です。

 

材料のおさらい

タイム:髪にコシと潤いを与えて抜け毛も防ぐ
美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。料理でおなじみのタイムは、強力な抗感染と殺菌作用で知られ、毛穴の汚れを落とし、肌を健やかに保ちます。タイムのヘアリンスは、髪のコシと潤いを取り戻し、頭皮を元気にして抜け毛も防ぎます。
オリーブ:健康にも美容にもうれしいオイル
美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。オリーブの葉には殺菌作用があり、傷口の消毒に。オリーブオイルはオレイン酸やリノール酸といった不飽和脂肪酸、ビタミン、ミネラル、スクワランを含み、皮膚細胞の再生を活性化し、血液の循環を改善。

 

こちらもチェック!

モロッコに学ぶパサつく髪の改善法!ヘアパック
バサバサ髪がしっとりまとまる、美容大国モロッコの手作りヘアパックの紹介です。保湿効果が高いアルガンオイルやオリーブオイル、クローブやローズマリーなどのハーブ、卵黄、イチジク、はちみつといった食材を使った集中ケア。自宅ヘッドスパでストレスも解消。

コメント