ヒバマタ(フーカス):新陳代謝促進で肥満予防

ヒバマタはフーカスとも呼ばれ、北欧諸国沿岸および大西洋沿岸の岩に自生する海藻(褐藻煤)です。

ヨウ素、マグネシウム、亜鉛などのミネラルやビタミンが豊富で、特に、甲状腺ホルモンをつくるのに必要な成分であるヨウ素の含有量が多いのが特長です。

甲状腺ホルモンは交感神経を刺激して、タンパク質や脂質、糖質の代謝を促進させます。

新陳代謝を活発にし、身体に脂肪がつくのを防ぎ、蓄積された脂肪を燃焼しやすくするため、ダイエットに効果的な食材として注目されています。

主要成分:
ヨウ素

作用:
甲状腺の働きを活発にする/新陳代謝を活発にする/脂肪を燃焼する/過剰な脂肪を排除する

適応症状:
肥満

 

コメント