フケ対策のローズマリーとネトルのヘアリンス

フケを予防する働きで知られる2種類のハーブを漬けたビネガーです。

シャンプー後のリンスとして使います。

ローズマリーは、頭皮の皮脂分泌を正常にし、ネトルは髪を元気ににする効果が期待できます。

 

 このレシピの材料 
ローズマリー … 1枝(小さじ1)
ネトル … 小さじ1
酢 … 100ml

 

オイリーヘア フケ 頭皮  所要時間:15分+15日 保存期間:1ヶ月

 

 保存容器と用具 

ガラス瓶(100ml用) ※ガラス瓶は煮沸消毒してから使用しましょう
計量スプーン

 

 作り方 

  1. フレッシュハーブを使用する場合、ローズマリーを洗い、水気をしっかりとります。
  2. ガラス瓶に、ローズマリーとネトルを入れ、酢を注ぎます。
  3. ふたをして、直射日光の当たらない場所に15日間おきます。ときどき瓶を上下して、混ぜ合わせます。
  4. ハーブを取り出します。

 

 使い方 

  1. 洗面器にお湯を入れ、ハーブビネガーをティーカップ1杯分加えます。
  2. シャンプー後、これでリンスにします。

 

 保存方法 

1ヶ月ほど保存可能です。

 

材料のおさらい

ネトル:皮脂バランス調整作用や抜け毛予防に
美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。ネトルには皮脂バランス調整作用があり、オイリー肌に向いています。毛穴の汚れを落とし、肌を引き締め、しっとり保湿。髪を洗浄する働きもあり、抜け毛とフケを防ぎ、弱って傷ついた髪を丈夫に。
ローズマリー:抗酸化作用にすぐれ肌に潤いを
美容大国モロッコの手作り化粧品の材料となる植物の紹介です。ローズマリーは抗酸化作用にすぐれ、アンチエイジング、保湿、引き締め、ニキビや吹き出物を治す働きが。オイリー肌やオイリーヘアのケアに適し、頭皮の皮脂分泌を正常にし、抜け毛やフケを防ぎます。

 

こちらもチェック!

モロッコ美容に学ぶフケ対策!ハーブの頭皮ケア
フケを予防する美容大国モロッコのヘアケアの紹介です。ハーブは、頭皮の乾燥やベタつきを改善し、フケを防ぐ効果が期待できます。ローズマリーやネトル、ゴボウ、タマネチのリンスやトリートメント、ヘナとローリエのパックパックなど。傷んだ髪も元気に。

コメント