モロッコ美容情報

モロッコ美容情報

黒オリーブが主原料のモロッコのサボンノワール

美容大国モロッコの手作り化粧品のレシピ。モロッコの伝統的なサボンノワール(黒石けん)を材料にしたスキンケアを紹介。オリーブオイルと黒オリーブの実が主原料のクリーム状石けんは、ヨーロッパで注目されています。垢すり、ガスールパック、全身パックなど。
モロッコ美容情報

モロッコの魅惑的な赤リップは幸運を引き寄せる

モロッコの植物メイクアイテム! モロッコの伝統的メイクは、黒いアイメイクと赤のリップ&チークがポイント。レッドは幸せをもたらす色といわれ、モロッコの女性たちは、粘土製などの容器に入った練紅「アケール」で、印象的なリップやチークに仕上げます。
モロッコ美容情報

美と幸運を手に入れるモロッコの“おまじない”

モロッコなどでは、悪い視線から身を守るために「ファティマの手」を、恋愛運アップのために貝かクローブの首飾りを身につけるそうです。ざくろの果皮やアーモンドは誘惑に効果があり、はちみつとハリッサ(アリッサ)、トリュフのソテーは“媚薬”になるとか。
モロッコ美容情報

アラブ美容のアイメイクは黒アイラインでキメる

アラブ地域のアイメイクは、くっきり引いた黒のアイラインが特徴。メイクアイテムは「コホル」と呼ばれる黒い粉アンチモンで、細い棒につけて、アイライナー&マスカラとして使います。目のトラブルの薬効もあり、古代エジプトではアイブラックの目的で用いたそう。
モロッコ美容情報

ヨーロッパの芸術家たちが愛した美しいモロッコ

ヨーロッパの芸術家たちは、モロッコの自然、そこに暮らす人々の美しさに心を奪われ、かの地を題材に多くの作品を残しています。モロッコ美容は90年代からフランスでじわじわと人気に。モロッコ美容に注目が集まるのは、体にやさしい美容法だから。
モロッコ美容情報

モロッコ美容とは? モロッコが美容大国なワケ

天然素材に恵まれた美容大国モロッコでは、伝統的な植物療法などに基づいた手作りコスメで肌や髪、ボディをお手入れします。そのレシピは母から娘へと受け継がれます。アルガンオイルやガスールといった自然の恵みできれいになる美容テクは世界でも注目の的です。
モロッコ美容情報

“走らず急がず”自分のための時間作りで美しく

古代エジプト人にとっての“美”は、外見だけでなく、ライフスタイルや精神状態も含めて良好なのが基本。「走ったり急いだり」するのは「品位に欠ける」そう。モロッコ美容も時間をかけてのんびり楽しみながらのケアばかり。忙しい現代人には贅沢な美容法。
モロッコ美容情報

赤く美しい繊細な文様ヘナタトゥーで幸せを守る

髪染めでおなじみのヘナ(ヘンナ)は、邪気を退ける力があるといわれ、モロッコでは健康や喜び、美の象徴です。ヘナタトゥーは、女性の身を守り、幸福をもたらすと信じられています。芸術的なレース文様は地域ごとに特色があり、手描き以外に簡単なシール式も。
モロッコ美容情報

モロッコの蒸気風呂ハマムは至福のエステサロン

アラブ地域の蒸気風呂(スチームバス)ハマムは娯楽的な公衆浴場。美容大国モロッコのハマムは日本の銭湯に近く、心身の癒しの場です。エステサロンを兼ねていて、垢すりやマッサージ、キャラメル脱毛などのエスティシャンが、美肌作りのボディケアが体験できます。
モロッコ美容情報

モロッコの市場・スークで美容グッズのお買い物

モロッコの市場では、スパイスなどの食品と美容グッズが同じ店に並んでいます。アラブ諸国では、香辛料も伝統的な生薬も同じ植物であることから、一緒に扱うようになったそうです。植物や鉱物由来のコスメが、スパイス屋においてあっても、不自然ではないのです。