ビール酵母とガスールのパックでなめらか肌に

ビタミンやミネラルが豊富なビール酵母と、汚れを落として保湿するガスールのパックです。

肌の古い角質を取り除く、軽いスクラブ効果もあり、エイジングケアとしても向いています。

 

 このレシピの材料 
ガスール … 大さじ1
ビール酵母 … 大さじ1

 

毛穴 角質 エイジングケア  所要時間:20分 保存期間:1日

 

 保存容器と用具 

ボウル(小)
計量スプーン

 

 作り方 

  1. ガスールに少量の水を注いでふやかします。
  2. ビール酵母を加えて、よく混ぜます。

 

 使い方 

  1. 化粧を落とし、洗顔します。
  2. これを顔につけて10分ほどパックします。
  3. ぬるま湯で流します。

 

 保存方法 

1回で使い切りましょう。

 

材料のおさらい

モロッコの粘土ガスールでしっとり潤い肌に
粘土(クレイ)ガスールはモロッコ美容の手作り化粧品に欠かせない素材。ガスールの効能・効果と手作りパックを紹介します。洗浄作用があるガスールはシャンプーとして使われる他、マグネシウムなどミネラルが豊富で、肌に浸透して潤いのある美肌を作ります。

 

こちらもチェック!

ビール酵母で皮脂量を調整して透明感のある肌に
美容大国モロッコの手作り化粧品のレシピ。ビタミンやミネラルが豊富なビール酵母は自然派化粧品の材料に最適。テカりやベタつきを解消する、ビール酵母とガスールのパックを紹介します。皮脂バランスを改善し、古い角質を取り除き、透明感のあるしっとり肌に。